無料で多くの本が読めるKindle、起動が早い!キンドルユーザーレビュー③

こんにちわ!Kindleユーザーインタビューの第三弾です。

前回はKindle Paperwhiteの悪いところをユーザーに聞いてみました。

前回はKindle Paperwhiteのレビューでした。今回は新しく出た端末new Kindleのレビューになります。まずは、第一回目と同じく、良いところを聞いてみたいと思います。
Kindleの端末をどれにしようか悩んでいる方へ、比較参考になればこれ幸い!

ではいきましょう。

——————

今回のユーザーはKindleのユーザーの30代女性の方です。(puchi_26さん)

良いところは、いつでもどこでも、読みたい時に電子書籍を読むことが出来ることです。
Kindleでの買い手を増やすためか、無料本も多くあるので、かなりお得にたくさんの作品を読むことが出来ます。
また、紙面のものより安く購入出来るという点でもお得です。
紙面だと、もの事態が古くなり、劣化してしまうのが早かったり、本がかさ張るといったデメリットがありますが、電子書籍ではそういうことがありません。
電子書籍の中でも、kindleは一番起動が早く、利用者の多いamazonから電子書籍をそのまま購入できるので、便利だと思います。

kindle-free-reading-books

無料本が多くあってかなりお得

私、Kindleのせいで青空文庫をかなり読みました(笑)
いつでもお得に沢山見れる環境がKindleにあるので、大きなメリットですよね。

本のような品質劣化がない

電子書籍ならではの利点ですね。第一回のPaperwhiteのユーザーも言っていましたが、「内容がデータになる」ただそれだけが、実物の本から電子書籍に移行するメリットでもありますよね。

電子書籍の中でも、kindleは一番起動が早い

おお、そうなんですね。私他にiPadの電子リーダーアプリをよく利用したりしますが、確かにKindleは「特化」しているだけあって、早い感覚を覚えたことがあります。起動が早いのは、Kindleならではのメリットですね!

——————

今回はKindleのここが良いということをインタビューしました。
どんな物にも良いところ・悪いところはあるものです。

どちらも知って、購入したいと思うのがユーザーの心理!キンドルを比較する参考になれば幸いです。

第4回はKindleの悪いことを聞いてみます。

KindleのことならKindle navi
Kindle製品・書籍のご購入はこちらからどうぞ!